猫とワタシ

Wandering Note

創作文芸サークル『a piacere』の活動状況など

この記事のみを表示する近々ホームページを閉鎖します

更新状況

mtfuji.jpg

先日、東に向かったときに見た富士山がとても綺麗だったので、思わずぱちり。
新幹線の人がアナウンスしてくれて、窓の外を見た途端、そのただならぬ姿に
思わず「うをっw」と声を出してしまった(恥///)
富士山を常に眺められるエリアで暮らしてみたいものです…!!!

さて、前々から思っていて、ずっと放置していたホームページをいよいよ閉鎖しよう
と思っています。
まだ中身のほうは置いてあるのですが、整理をしつつ、順に消していくつもりです。
(が、しばらく慌しい時期が続きますので、またしばらく放置しそうです^^;)
とりあえず、トップの部分だけ、変えておきました。

HP掲載の絵と小説はいずれ完全消去するつもりです。小説は改稿などして、お披露目
しなおせそうなものはどこかの投稿サイトに上げるかもしれません…(が、古いものが
多いため、多分やらない気がするw)
お人形サイトは、時々自分が眺めるために、しばらく置いておくかもしれませんが、
こちらも放置状態のため、いずれは消すつもりです。
(本当はブログにまとめなおしたいのですが、これまたやらない気がします…苦笑)

今後の活動については、このブログのほうで、これまで通りお知らせしていくつもりです。
文芸関係の活動についての内容が中心になると思います。
読んだ小説の感想や、熊本についてなどのあれこれも、これまでどおり上げていこうと
思っています。

しばらく慌しく、ツイッターに顔を出してもお見苦しい黒い呟きしかできなさそうなので、
当分はなるべく原稿優先でいきたいと思っています(←あくまで理想&願望)
(多分それだと寂しくなるので、時々ツイッターは覗きにいくと思います…_(:D」L)_)

ではでは!!!
今後もこちらのブログはゆるゆると続けていくつもりです。
どうぞよろしくお願いします♪♪







この記事のみを表示するお知らせ

更新状況


みなさま、こんにちは…!

最近、PCの状態が良くなくて、連日フルスキャンして監視をしているのですが、
なかなかスッキリしないままで…。
原因が分かる(またはしっかりとしたネット環境が整う)まで、しばらくネットの
利用を最小限に控えようと思っています。
とはいえ、他所様を巻き込むような、邪悪なものに汚染されているわけでは
ありませんので、その辺はご安心いただければと思います。

どうも色々確認してみると、ツイッターの利用とも関係がありそうなので、ツイッター
に関しては、しばらくの間利用を控えようと思っています。
せっかくイベントでたくさんの人とお知り合いになったところなのに、あれこれ
呟けないのは、正直超辛いんですが…。。。。。。。。
でも、日常とのバランスが取りづらくなっていたので、まあ、いい機会なのかも
しれません^^;
発信のほうは、当分ブログのほうで行っていけたらと思っています。


文フリ大阪で購入した本のほうは色々と読んでいて、読了している作品もいくつか
あります。
なるべく今週中に、テキレボに出られる予定の方の作品優先で感想を上げて
いけたらと思っています。
多分簡単な感想になると思いますが…どなたかのご参考になればいいなーと
思います。


そういうわけで…!!!
突然消えてアイツどうなってんねん、って気にしていただいていた方がもしいらしたら、
ホントすみません^^;
ツイッターできなくて寂しいですが、ここにまた感想を書きに来ますので、読んでくだ
さったら嬉しいです。
(更新のお知らせだけは、ツイッターに上げに行きたい気持ちでいっぱいです…泣)


ではではまた!!どうぞよろしくお願いします♪♪





この記事のみを表示する諸々のお知らせです。

更新状況

ささささむいですね…!
ここしばらく暖かかったので、余計に身にこたえます(((>_<)))
うちの近辺も風が強く、雪が降っています。
みなさまも、外出時の足元にはくれぐれもお気をつけくださいませ…!

さてさて。
久しぶりにホムペ更新のお知らせです。
先日、ブクログのパブーさんに、『肉おばちゃんと僕』という短編を登録してみたので、
この機会に、桧山荘シリーズの特設ページに過去作品の履歴についてまとめてみました。

hiyamabana.gif
昔作った謎のバナーからお入りください(笑)
ここでしか公開していない作品も置いています^^

今回改めてまとめ直してみて、ここ数年の間、年に1、2作はこのシリーズを書き続けて
きたのだなぁ…と気づきました^^; 
主人公が全部違うので、色々なトーンの作品があります。一つの作品を書き上げたら、
次はあの人を書きたい!ってなるし、その分アイディアも湧いてきて、背景が広がるので、
まだ当分はこのシリーズで色々書いてみたいと思っています。
実は、最もメインの登場人物三人については、まだ誰も主人公にしていないのですよね…。
表に出していない設定も色々あるので、その辺も明らかにしつつ、それぞれ独立した短編として
読める仕様も大切にしつつ、でも全シリーズ読んでみるともっと面白い、っていうような感じを
目指して続けていけたらいいなと思っています。

あっ、アピアチェーレ専用ページも、地味に更新しておきました。
次回は、3月21日(月祝)のテキレボ3に委託参加する予定です。
これといった新刊はないのですが、いくつかの企画に参加させてもらおうかな、と考え中です。
新たに掌編を書いたり、フリーペーパーを作ったりするつもりですので、また色々と確定したら、
お知らせに伺いますね^^


ではでは!
どうぞよろしくおねがいします♪

この記事のみを表示する折本データ公開しました!

更新状況

orihon-netprint.jpg


先日参加させていただいた折本フェア(感想ツイートなどのまとめはこちら)、
とても楽しかったです。ありがとうございました!!

折本やツイノベの世界はこれまで全然知らなくて、ああ、こういう表現方法も
あるのだな、と、すごく勉強になりました。
紙一枚で作品を共有できる手軽さとか、コンビ二プリントの機能を駆使して
全国規模の催しを行うとか、アイディアが素晴らしすぎます…!
ぼーっとしていて、何枚出力されていたのかもチェックしないまま期間が
終わってしまったのですが、ご感想もいくつか頂くことができて、とても
嬉しかったです(*^∀^*)
コンビ二までご足労くださり、ありがとうございました。
読んでくださったみなさまに、改めてお礼申し上げます。


ところで、配信期間を逃してプリントできませんでした、とおっしゃって
くださる方が何人かいらっしゃるので、これを機会に、自サイトの小説置き場に、
「しーちゃん」のPDFデータを置いておきました。
ただデータを眺めるだけでも十分内容は分かりますし、ダウンロードして
A4で印刷すると、上の写真のような折本を作ることができます^^
小学校低学年でもすらすら読める、ごく簡単な文章で書いた物語です。
読書嫌いなお子さまに、ためしに一冊いかがでしょうか…!
(あまり道徳的な内容ではないので、その点だけご了承くださいませ 笑)


ご興味持ってくださった方は、こちらから覗いてみてくださいね^^

どうぞよろしくおねがいします♪♪






この記事のみを表示する『暁の歌』を下げました。

更新状況

fl2015-3-2.jpg
 
先週後半~週末と暖かく、冬の間にすっかり忘れていた「暑い」という感覚を
微妙に取り戻したまりもですこんにちは。
上の写真は、自宅庭の梅の木です。開花がとても遅い品種で、毎年桜の少し前
ぐらいに咲きます。
急に暖かくなったせいか、突然思い出したように咲き始めた様子が、寝坊して慌てて
起きた人みたいで、ちょっとおかしかったです(笑)

****

前々から小説部屋を何とかしなきゃな~と思ってたのですが、とりあえず、
ずっと前から置きっぱなしになっていた『暁の歌』を下げました。
小説部屋自体を消そうかとも思ったんですが、一応、桧山荘シリーズや、
オフラインで出した本に関連する作品を今後も上げることがあると思うので、
部屋自体は短編を残して温存しておこうと思います。

暁の歌の本編アップについてはこのブログをさかのぼるのが一番詳しいのですが、
2009年6月で完結してるようなので、もう6年近く前になるんですね。
FC2さんでホームページを立ち上げたころには、既にかなりの部分は書き上げていて、
それに加筆修正を加えながら何年かをかけて少しずつアップしていったのですが、
それって文学フリマに参加する前の話なんですよね…。
最後まで読んで下さってた方は多分いらっしゃると思うのですが、直接感想をもらったことは
お知り合いの方以外はほとんどなくて、読んでくださった方がどう思ってくださっていたのかは
謎のままです。たぶん、未熟な部分が多すぎて、感想を書きづらい作品だったと思います。
ラストにがっかりされた方もいらっしゃると思う。
長くお付き合いくださった方にはその辺り申し訳なかったです…能力の限界を痛感…><
それでも、私にとってはすごく長く付き合った、自分の創作の上での原点になる作品なので、
きちんとした形に書き直したい、という気持ちもずっと持っているんですが、多分今書いても
納得した形にできる気がしなくて…不可能なようにも思います…。。。

書いた本人としては、後に書いた番外編とか、完結記念に書いたバカな話とかの方が
お気に入りなので、そっちまで下げるのも寂しいのですが^^;
本編がないのにそれだけ置いておくのも変な話なので、全部下げておきました。
関連絵は置いておこうと思います。こっちもずっと置きっぱなしの古いもので、上手くもないし、
お恥ずかしい限りですが、記念に。誰か上手な人に描いてほしいですほんとは(笑)

またいつか、この作品のキャラクターを使った作品を書いてみてもいいし、何らかの形で
この物語の世界を表現できたらいいな、とも思っています。

そんなわけで、ちょっと卒業ぽくて寂しい話ですけど、本文自体は今のところウェブ上に
残してあるので、検索すると引っかかっちゃうかも…です…と言い残しておきま…すw  


fl2015-3-1.jpg

ちなみに、庭では、こんな花も満開になっています。
秋にはグミのような形の、赤いおいしそうな実を付けます。(たべられませんが)
名前は知らないです…何度か調べたはずなのですが、思い出せない…^^; 
自分の脳が使えなさすぎて、不安しか感じない今日この頃であります…(;´_ゝ`)