猫とワタシ

Wandering Note

サイトのお知らせ&雑談中心です。

この記事のみを表示するThe八犬伝!!

ラクガキ

sino.jpg

ツイッターでも一人騒いでましたが「The八犬伝」という
昔のアニメ(1991~95年辺り?制作)が大好きなのです。
定期的に観ては愛を叫んでいるのですが、今回も
すっかりハマってしまい、思わず落書いた信乃兄さまwww
絵の描き方とか全然我流で、慣れてもいないので、
服装その他色々間違ってたらスミマセン…
元ネタの作画が回によってバラバラすぎて、どういう
お顔が正解ってのもない…かもですが…
私の心のイメージです(笑)
第一話に出てくる女装信乃もイイのです…とてもっ!!

残酷表現・流血ブシャーがOKな人は、ようつべでローマ字
検索してもらえると、海外の人が全話アップしている動画に
出くわすかも…です…などとヒソヒソ声で言ってみるw
ご興味あれば是非…|ω・)フフフ…


漫画でかなり詳細なものを読んだだけで、小説本は何も読んだことが
ないのですが、八犬伝を題材に、色んな人が小説を書かれていますよね。
一度何か読んでみたいな~とは思ってます。
原作を原文ではちょっと…難しい…ですね^^;
訳本なら、何とかいけるかな。。

28年をかけてこの作品を完成させた曲亭馬琴さんの情熱は
ほんとに素晴らしいの一言に尽きると思います!
失明してからも、息子のお嫁さんに代筆を頼んで口述筆記で完結させたとかで!
あのめちゃくちゃに入り組んだ、登場人物もいっぱい出てくる
お話をちゃんと大団円まで持って行ってるところが素晴らしい。
キャラもそれぞれ立ってるし、読みどころが満載すぎて…!
いやほんと、尊敬します!!!
いつか馬琴先生のお墓参り、してみたいです^^

この記事のみを表示する珍しくラクガキとか。

ラクガキ

ringo.jpg

恥ずかしげもなく落書いたものを投下…っ!
イラストは一時期イラレでちょこちょこ描いたりはしてたんですが、
鉛筆で絵を描くって、最近は特にあまりないです。
(うちにはすご腕の画伯が二人もいらっしゃるので基本見る専門です…苦笑)
でもキャラが好きすぎるとどうしても描きたくなる瞬間ってありますよね。。。
絵はもとより字まで晒すの、下手がばれるのでやめといたほうが
いいのは一応気づいてるんですが、恥より作品への愛が勝った結果ってことで。

あー。絵が上手けりゃ、もっと楽しいんだろうな~って思います^^;

先日ツイッターでもつぶやきましたが、
「千年万年りんごの子」という漫画を読みまして。
たまたまネットを彷徨ってたら見つけたのですが、
目にした瞬間、これは好きだな!と分かったので
一気買いして一気読みしました~(笑)
思ったとおり大好きです。ストーリーはもとより絵もかわいいし、
キャラクターも素敵。津軽弁もかあわい(*´▽`*)です。
キャラクターのほわんと優しい雰囲気の中にも、内容的には
シビアな面もあり、そのバランスも好き。蟲師の世界観が
好きな人なら絶対好きなんじゃないかな~と思います。

昔は自分に合う小説とか漫画って今ひとつ探しにくい部分が
あったんですが、今となってはほぼ外さない自信があります(笑)
と、年の功かな…^^;;


この記事のみを表示するお礼絵

ラクガキ

まんぐーす☆

不規則生活が続いています…
超早寝早起きな毎日; 早くよくなれ息子よ…!

――――――――

只今申込中のオフラインイベント、先日事務局を覗いてみたら、
なんとか抽選なしでいけそうとのこと。
まだ正式発表ではないですが、参加できそうな気配で嬉しいです^^

――――――――

イラスト部屋に拍手ありがとうございました♪♪嬉しいです!
上の絵は、以前別のところで落描いた、のだめマングースです^^;
感謝の気持ちを込めて、文字だけでも変えてみました…☆☆

最近絵はご無沙汰でしたが、オフライン用に少しだけ描いています。
諸準備が整い次第、こちらにもアップしたいと思っています。

この記事のみを表示する叫んでもいいですか…

ダレン・シャン

久しぶりにダレンネタです。

昨年秋に米で公開されてたみたいですが、
ダレン映画が3月に日本上陸するみたいです。

公式ページはこちら http://darren-shan.com/

以下、私の独断と偏見に満ちた叫びを畳みます^^;;;


この記事のみを表示するチュチュブーム再来;

ラクガキ

猫せんせい☆

だれか猫せんせいと結婚してあげて~;

ひょんなことから再び『プリンセスチュチュ』を観たら
また抜けられなくなりそうでちょっぴり怖いです。。。
これやっぱ面白いし内容もすごいです絶対に!!
欧米でのほうがむしろ人気有り気なのはどうしてなんだろう。
あんな魔女ッ子みたいな絵柄だから、一部の人しか観ないのかなぁ…。。
(正直、私も初めすごく抵抗あったので、なんともいえませんが…^^;

お話好き童話好きの人ならあの岸田今日子さんのナレーション聞いた
時点で反応するはず(・∀・)
ようつべで全話視聴できるので、お時間あるときにでも是非に~♪