猫とワタシ

Wandering Note

創作文芸サークル『a piacere』の活動状況など

この記事のみを表示するカクヨム版『記憶の棲む森』 公開について

文芸イベント関連

追記(8/11):
記憶の棲む森』、無事完結しました~(^∀^)ノ
最後まで読めますので、一気読み派の方も、是非!お気軽に!!
どうぞよろしくお願いします!!!


***********

こんにちはー!!
ぽっきり心が折れたり、おうちの廊下でのたうったりしている
絶不調女・まりもから、暑中お見舞い申し上げます~~\(゜∀゜)/

先日、本当に熱中症っぽい症状を発症し、焦りました。やばかったです。
自分でもまったく気づかないうちに消耗し、あるとき突然症状に襲われ
ますので、皆様、くれぐれもお気をつけくださいませ。
真夏はいっぱい食べて、いっぱい飲むのがいいと思う…!!!!


さて、今日は、カクヨムさまにて連載予定の作品についてのご案内で
浮上してまいりました。
『記憶の棲む森』という作品を、8月中にアップしていきたいと思っています。
この作品をなぜ今WEB公開するのかといいますと、次の新刊と関わりが
深い内容だからです。
もちろん、新刊だけを読んでもわかるように書くつもりではあるのですが、
「天ヶ瀬」という土地の設定がややこしかったり、登場人物も共通している
ので、こちらを読んでいただく機会があれば、より楽しいかな、と思いまして…。

ちなみに紙の本も現在百円(手製本品)で売っております。イベント時に
購入することも可能です。
同時収録されている、なのりさんの素敵な作品も必見です!!
そちらもどうぞよろしくお願いします。

で、この『記憶の棲む森』、どんな作品かというと。
2012年当時の自分の文章を借りて以下に説明させていただきます。

************************

私が書いた作品は「記憶の棲む森」というお話です。
中学2年生の男の子が主人公になっています。
ひょんなことから、人間に寄生し宿主の記憶を奪って
生長する厄介な種を身体に取り込んでしまった彼は、
奪われた記憶を取り返すべく、種の故郷である
天ヶ瀬という地を訪れます。
何故彼は種を飲んでしまったのか。「夢」を通して彼は
その経緯を少しずつ思い出していくわけですが、
取り戻した記憶をどのように受け止め、行動し、
最終的にその事実とどう向き合っていくのか。ざっくりと
言ってしまえばそういった内容の物語になってます。
途中一部どぎついシーンが出てきたりもしますが、
一気に楽しく読んでいただけるように書いたつもりです。

(2012年5月1日)

***************************

…らしいですよっ!!!!!
確かにそんなお話です。
「一部どぎつい」ところは、正直読むのがしんどいので、
多少直すかもしれませんし、そのままがいいと判断したら
そのまま載せちゃうかもしれません^^;

全部でナンバリングが13になっていたので、その番号に沿って
アップしていきたいです。一日ひとつずつ上げられるといいなぁ。
お盆を挟むので、多少調整するかもしれませんが、
そんなペースでゆるゆる作業を進めていけたらと思います。

ツイッターで毎日更新のお知らせを上げるのもあれなんで、
更新完了するまで、黙ってぼちぼちアップロードしていこうと思います。

ではでは、読んでいただけるかたは、こちら からどうぞー!!!!

このお話は連載に向いている内容だと思いますので、少しずつちみちみ読んで
いただけると、より楽しいと思います。
どうぞよろしくお願いします(^∀^)

*******

追伸:

カクヨムユーザーさまでお知り合いの皆様へ

フォローや☆など、アクションいただき、ありがとうございます!
カクヨムさんでは自分の作品をアップするぐらいしかできず、外に対して
アクションする余裕がなさそうで…ほんと申し訳ないです。
この場で一言、お礼だけでもと思いまして…。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

この記事のみを表示する大阪の準備を進めたい(願望)

文芸イベント関連

okura.jpg

お父さん……日本の夏は暑いです。暑すぎます。
(↑『ひよっこ』のみね子風ナレーションで)

上の写真は、以前ツイッターで呟いたオクラの花です。
うまく撮れてないんですが、お花の中心に紫色が入って、
クリーム色の花びらが楚々としていてとてもきれいです。
新鮮なオクラが日々手に入るのでお得な気分にもなれますよー^^

気が付けば地獄の夏休みに突入。
今年は色々あって、特に大変な夏になりそうなんですが…
何とか心が折れないように乗り切りたい気持ちです。。。
(というより、早くも折れかかってるので完全にポッキリいかない
よう気をつけます_:(´ཀ`」 ∠):_)

さてさて、そんな崖っぷちな毎日ではありますが、文フリ大阪の
準備もごそごそと進めています。
只今、大阪向けの無料配布冊子の原稿を書いているところです。
本当は大阪で出す予定だった新刊を来年1月の京都に延ばしたので、
その新刊に関連する新作短編を冊子にして配布する予定です。
(が、新刊とは全然違う雰囲気の作品に仕上がりそうです)
大体12,000字程度で収まりそうな気配です。無料にしては
まあまあなボリュームになりました^^;
そして表紙は、さるやんごとなきお方にお願いしてありますので…!!
一見の価値ありですよ奥さん…! きっと良いものになると思います…!!!
是非、当日遊びに来てくださいねー(^∀^ )


ちなみに、文フリ大阪のブース番号はB-51です!!!!

そして、もうひとつ。
京都向けの新刊も、大阪で配布予定の冊子も、『記憶の棲む森』という
過去作品との関連がありますので、そちらの作品を秋までにWEBで
読めるようにしようと考えています。
WEB投稿サイトについては無知なのですが、最近はカクヨムさんへ投稿
されている方をよく見かけるので、登録してみようと思いつつ、まだできていません。
まったく様子が分かっていないし、作品のほうにもある程度の改稿が必要かも
しれませんので、もうしばらく時間がかかると思います。
こちらにつきましても、詳細が分かり次第、お知らせしようと思います。

新刊のほうも、今から進めていかないと来年1月に間に合わなくなり
そうですので、ちょっと、ほんとに気合入れて行かなきゃまずいなぁと
思ってます。ツイッターには相変わらず出入りしていますが、本当に時間が
溶けるので、自重しないとなぁと考え中です。
(強靭な意志が必要だと思いますが…^^;)
作品情報のRTなども、気まぐれで申し訳ないです。またイベント直前などで
巻き返しを図れたらいいなと思っています。

現状では、こんなぼんやりした情報しか置いていけませんが
大まかな予定は、そんな感じです。
詳細が分かり次第、このブログのほうで随時お知らせしていくつもりです。


ではでは、まだまだ暑い日が続きます。
皆様くれぐれも、お体にはお気をつけて!



この記事のみを表示する今後の予定について

文芸イベント関連

jiten.jpg

まだ5月ですが、真夏かよ!? という暑さを経て、今日は雨…涼しいです。
気温差の激しい季節は体がついていかないですが、皆様お元気でお過ごし
でしょうか??

ところで、↑この写真の辞典(笑) ツイッターで見かけて即ぽちりました(笑)
面白いです、これ。勉強にもなるし。でも、普通に眺めているだけで楽しめます。
特に例文。若い世代向けの小説を書かれているカナダ在住の方が作者さんらしく、
そういう雰囲気が好きな私としては、例文、めっちゃ楽しいです。
色々な場面設定のエッセンスがことこまかく書かれているんですが、これ、
作者さんはカナダ人なんで、これに書かれているものがそのまま小説に
活かせるわけではないんですよね~。でも、帯に有栖川有栖さんも書かれて
いましたが「勘所がつかめる」という意味ではいいなぁと思ったり。
私、すぐに「美しい緑」とか「気持ちいい風」とか雑にぼかしちゃうので、ほんま
あかんなぁと…。そういうところを繊細且つ多彩な表現で、内容と絶妙リンク
させながら設定を積み重ねていく、というのを上手く作っていかなきゃだめなんだな、
と、しみじみ思いました。5感フル活用で表現、大事ね…(全然できてない_(:D」L)_)
あと、私はキングの小説とか、ツインピークス的な町の雰囲気とかが大好きなので、
ああいう空気がいっぱい詰まっていて、眺めているだけで楽しいです。 
これ使って外国舞台の小説とか書けるんじゃないかと夢想してしまいました…
(そんなに甘いもんじゃないんだろうけど^^;)

***********


雑談が長くなっちゃいましたが!
本題は、今後の予定についてです。

9月の文フリ大阪は、入金済みで参加確定しています。
今年は抽選があったらしく、ありがたいことにうちのサークルは当選のご連絡を
頂けましたが、もしもこれに洩れちゃったら、どうしよう…という感じだったかも…。
一瞬、出るのやめようかと弱音も吐いたりもしたのですが、やっぱり大阪と京都の
文フリは私にとって二本柱なので、ここはどんなに進捗が遅れようとも出たいなぁって
思っていて…。
多分、来年からは会場が変わるのかな?
毎年抽選だとつらいので、大きなところに変更になったらいいなぁと思っています。


ところで、現在製作中の新刊については、進捗が悪く、大阪で出すのが厳しくなって
きています。
今年が忙しくなることは昨年の時点で分かってはいたのですが、四月に入り、
予想よりもずっと時間を取られたり、神経を使う仕事が多く、胃の痛む日々が
続いてしまい、集中して書く時間が取れなくてですね…。
現在はちょっと落ち着いたのですが、今年度いっぱいは何が降ってくるのか
分からず、無理するとまずいなぁと思うので、計画を少し変えることにしました。
大阪のあとは、来年1月(?)の文フリ京都に申し込み、その他の活動はしばらく
お休みしようと思っています。
本当は、秋のテキレボにも委託参加を申し込むつもりだったのですが、新刊を
出せそうにないため、今回は見送ることにしました。その次の春のテキレボには
なるべく参加させていただければ…と思っています。
今回見送るとなると、祭アンソロにも出られないので残念ではあるのですが、
300字ポスカ企画だけはちょろっとお邪魔させていただこうかな、と考え中です。
(だって、ご当地お菓子企画が私を呼んでいるんだもの…ッ!!!!)


そういうわけで、新刊は京都初売りを目指しています。
なるべく直参イベントを初売りにしたいので、それを逃すと来年の大阪になる可能性大…(ゾッ
それはさすがにつらいので…何とか、京都は逃さないようにがんばります。

次の大阪では、無料冊子と新刊情報を載せたフライヤーなどをお配りできるよう
準備しようと思っています。
無料冊子、この機会にちょっといいもの作ってみようかなと考えたり…! 
予定変更を前向きに捉えて、大阪に向けて準備していけたらなと思っています。 
あっ、前回京都で出した『空気をソーダで割る方法』も大阪では初売りとなりますので…!!
空気ソーダ、強気で増刷するつもりです。
新刊なくても遊びに来てくださったら嬉しいです…!!!!! (((;∀;))) ←切実w

また詳細が決まってきましたら、新刊情報も流していきたいと思っています。
表紙とか挿絵とか、絶対素敵なものになると思いますので(それだけは確定事項!)、
どうぞよろしくおねがいしま~~す\(*^∀^*)/









この記事のみを表示するテキレボ5 ありがとうございました!

文芸イベント関連

kuma2017.jpg

4/1に浅草で開催されましたText-Revolutions5、無事に終了しました。
お世話になった皆様、ありがとうございました!!!

しばらく家を空けていたため、荷物の受け取りが遅れてしまったのですが、
代行で注文していた本やポスカもすべてゲットできていたようです(ありがとうございます^^)
ポスカが…すごい束で送られてきていて、年賀状かな?って分厚さになっていました。。
仕分けしてくださった方々のご苦労はいかほどのものかと…(本当にありがとうございます;_;)
桜がテーマだったせいか、優しいピンクのトーンのカードが多くて和みました。
デザインが素敵なものが多い印象…。 ぷ、プロなんすか…? みなさん…!!???
私もデザイン力をもっとつけたいです。。。

それで、ちょいと話は逸れるのですが。
私の300字ポスカは、桜+熊本城ネタだったので、それにちなんで、↑の写真を一枚載せて
おきます^^
先日撮ってきた写真です。昨年夏にもお城を見に行ったのですが、周囲を車で回っただけ
だったので、この辺りの状態を見たのは初めてでした。こんなに崩れてたんだなぁとショック…。
桜の木、この写真にもあちこち写ってはいるんですが、今年は開花が遅く、まだ
1、2割しか咲いていない木が多かったです。
でも、この日は暖かかったので、お花見客はいっぱいいました。外国から観光に訪れたお客さん
もよく見かけました。
二の丸公園から加藤神社の辺りまで歩いて行けるようになっていましたが、天守閣付近へ続く
エリアは立ち入り禁止になっていました。
色々と写真を撮りましたので、別の記事で写真などまとめてアップできたらと思っています。

…さて、話をテキレボに戻します。

アピアチェーレの委託本をお手に取ってくださった皆様、ありがとうございました!!!!
帰宅したとき、旅の疲れもあって結構なネガティブモードだったせいか、いや売れてないわ
これは…とツイッターを見て思ってしまい、勝手に凹んでいたんですが、荷物が戻ってきたら、
『空気をソーダで割る方法』がゼロになっていたので、わが目を疑いました…(((震)))
結構多めに搬入したつもり(当社比)だったので、まさかなくなるとは思っておらず、ビックリ
するやら嬉しいやらだったのですが、れぼんちゃんがツイートで「完売はおめでたくない、
搬入が少ないということ」っておっしゃってて、いやほんと、そうだよな~><ってなりました。
もしも売り切れで買えなかった、って方がいらっしゃったら申し訳なかったです。
(いやでも…搬入数読むのすごい難しいよなと… ものによって極端に差が出るので)

ヒトガタリとギャラクシィ少年もお手に取っていただき、ありがとうございました!
ヒトガタリは、次回五月開催の文フリ東京で「柳屋文芸堂」さまにて頒布される予定です。
買い逃した方がいらっしゃいましたら、ぜひとも文フリ東京で柳田さんと握手です…!!!!
また、文フリ東京で発行される文学フリマガイドブックに、『ヒトガタリ』の
レビューが掲載される予定です。 そちらも是非ごひいきに…!!
『ギャラクシィ少年の社会見学記』についても、今後も継続して頒布していこうと思っています。
『空気をソーダで割る方法』のほうがギャラクシィよりも新しい本ではあるんですが、こちらは
2010年~書き溜めてきたものの総集編であるため、先に読むならどっちですか、と尋ねられると
つい空気ソーダをおすすめしちゃうんですよねー^^; 
もしも空気ソーダを先に読んで気に入ってくださった方がいらっしゃったら、ギャラクシィのほうも
楽しく読めると思いま…す…ので…!!! ぜひお手に取っていただけると嬉しいです。 
よろしくお願いします☆☆

そういうわけで、次回イベント参加予定(抽選がなければ)は、9月の文フリ大阪です!!
10月のテキレボも、委託枠をゲットできたら申し込みたいと思っていますが、
委託は埋まるスピードが尋常でないため、もしかしたらうっかり参加できない、となる
可能性はぬぐえず…。。 うっかりしないよう、十分気をつけておこうと思います!!!
10月には、新しい本を委託できる…かな…たぶん…(9月の大阪合わせで新刊を準備する
つもりなので)

原稿、なかなか難しくてうんうん唸ってますが、何とか間に合うようにがんばろうと思います。
今後とも、どうぞよろしくお願いします!!!!








この記事のみを表示する【委託-36 a piacere】テキレボ5に参加します!

文芸イベント関連

こんにちは…!
あっというまに年度末ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。。

気がつけば、来週末はテキレボやーん!!ってなっております。
今回は委託で参加させていただきますので、どうぞよろしくお願いします。

まずは、委託品3作のご紹介です。

hitogatari1.jpg
人形小説アンソロジー『ヒトガタリ』(400円)
前回テキレボさんでは、柳屋文芸堂さんにて頒布していただきましたが、
今回はアピアチェーレから委託で出品させていただきます。
色んな方にありがたいお言葉をたくさん掛けていただける、とても恵まれた本に
なり、私としても非常に嬉しい限りです(*^∀^*)

お試し読みは、柳屋文芸堂さまのブログにあるこちらの記事から是非ご覧下さいませ!!

以下は、頂いたご感想などのご紹介です。
ツイッターのモーメントに『ヒトガタリ』に頂いた感想をまとめています。こちらからどうぞ!
また、灰青のナギノさんから頂いたご感想は、こちらです♪ ナギノさん、ありがとうございます!!


******************


また、まりもの既刊2作を委託出品しています。

hyosi2015.gif
『ギャラクシィ少年の社会見学記』(400円)
小学生が主人公の中編小説です。

『空気をソーダで割る方法』と同じシリーズの作品で、あちらの本にもこの本の主人公二人は登場します。
不思議なことは一切起きませんが、二人が小さな冒険をするお話です。

以下は、冒頭お試し読みです↓
galaxy-sidoku.jpg

*******

kuuki-soda-omote.jpg

『空気をソーダで割る方法』(400円)
テキレボ(というか、関東)では初めての頒布になります。
6作品入った短編集。

文フリ京都のときと同じ内容ですが、『空気をソーダで割る方法』のお試し読みを
以下に再掲しておきます。

soda-sidoku-niku.jpg
『肉おばちゃんと僕』
のっけからいきなり肉おばちゃんのターン^^;
飯田くんと肉おばちゃんの高度な精神戦をとくとご覧ください…w

soda-sidoku-aya.jpg
『girls on the stage』
虚言癖のある女子高生のお話。腕を組んでみたり、お気に入りの子が素っ気無かったら不安になったり。
痛々しくも懐かしい、恋にも似た10代のお友達関係をお話にしてみました。

soda-sidoku-senpai.jpg
『我輩はセンパイである』
テキレボアンソロの「猫」テーマで参加したときの作品です。筋は同じですが、結構直したかも。

soda-sidoku-denpa.jpg
『電波女と夜の蝉』
古い作品ですが、個人的にお気に入りです。これもまた痛々しい女子が出てきます…。

soda-sidoku-majyo.jpg
『魔女の采配』
長めの短編。書き下ろし作品です。多分最も読み応えはあるはずです。大人テイスト。

soda-sidoku-kuuki.jpg
『空気をソーダで割る方法』
あっ、ルビがカッコ表示になっていたり、段落の初めに一文字空けられていない箇所がありますが、
本のほうは問題ないはずです(すみません^^;)
過去の無配作品を大幅に加筆修正しました。

***********

p-sakura-b-s.jpg

また、前回ブログにも書きましたが、300字ポストカードラリーさんの企画に
参加させていただいています。
「桜」がテーマのポストカードが大集結するこの企画!!
色んな作品が楽しめるようですので、皆さんの作品と一緒に、私のポスカも
貰って行ってくださると嬉しいです^^

ちょっと慌しかったり、現在頭痛でしんどくて頭が回らず、以前の記事の
使いまわしのような状態になってしまいスミマセン(汗)
(もっと面白いこと書きたかった…_(:D」L)_)


当日ご参加予定の皆様、ご縁がありましたら、どうぞよろしくお願いします…!!!