猫とワタシ

Wandering Note

創作文芸サークル『a piacere』の活動状況など

この記事のみを表示する今後について

文芸イベント関連

uraniwaflower.jpg

こんにちは!!
11月も半ばに入り、少しずつ寒くなってきましたが、いかがお過ごしですか??

ぼんやりと過ごしているうちに、気付けば年末が近くなってきました。
最近、昔に比べて日々が体感1.5倍速で過ぎていってる気がする…
年々老いを感じます_(:D」L)_

イベント関連のことも何も進んでおらず、色々難しさを感じています。
ツイッターで色んな人の呟きを日々目にするのですが、あんまり色々見すぎて
しまい、「こういうことを書いたら、不快に思う人もいるかも」と考えることが多く、
書く前から×をつけてしまう、ということが増えたような気がします。。。
既存の価値観や常識が大きく変わろうとしている現在、ある程度の覚悟を
持たないとものを書くことはできないなーと思うところ多々です。
それは今に限らず、いつの時代だってそうなんだけど、近頃顕著にそう感じますね。
要するに、私にはそういう覚悟が足りないんだろうと思います。


2020年1月開催の文フリ京都は入金済みなので、もしも何も用意できなかったと
しても参加はしますが、その先どうするかは未定です。
多分、9月の大阪には出ようか…な? と思っているのですが、このまま新しい
ものが書けなければちょっと困るなぁ。。。
まだ大阪についてはかなり先なので(とはいえ、最近文フリの募集、めちゃ早くないですか!?)、
今結論を出すことではありませんが。。

既刊を送り出す機会が必要なので、まだしばらくは何とか続けて行きたい気持ちはあります。
イベントとの向き合い方とか、自分が今後どういう風に活動していきたいかなど、
ゆっくり考えて、先のことを決めていこうと思っています。









この記事のみを表示する第7回文学フリマ大阪レポート(2019/9/8) 

文芸イベント関連

bunhuri-osaka2019.jpg

こんにちは!
昨日、第7回文学フリマ大阪が無事終了しました~~!!!
本をお手に取ってくださった皆様、お話してくださった皆様、
本当にありがとうございましたm(_ _)m
疲れていてぐったりなのですが、これを書かないと先に進めないので、
他のことは置いておいて、レポートを先に書くことにします~。

台風が接近する中、どう動くのかなと思っていましたが、大阪直撃は免れましたね… 
そのかわり、関東方面の方の足が大変になったので、万歳!!逸れた!!!
とはいえないのですが(>_<) 
関東から参加された皆様、本当にお疲れ様です。
無事のご帰宅をお祈りしています。

さて、当日のブースの様子は↑のような感じになりました。
大体いつもと同じなんですが、今回は無料配布品がポスカセット2種と、しおりだけでした。
チラシとかフリペがついに底を尽きてしまい…
(横長冊子はまだありますが、留雄の本を買ってくださった方用に残しています)
これいつなくなるねん…って思っていたので、嬉しいっちゃ嬉しいんですが、本以外に
お渡しできるものがあったほうがやっぱりいいなぁ、と思いました。
(購入した本以外の付属物を勧めると煩わしく思われるのでは、といつも心配に
なるのですが、少なくとも足を止めてくださったのだから、何らかの興味を持って
いただけたと思いたい…です…^^;)
また、次回何かのフリーペーパーを作ろうかなと考え中です。
気長に配れるようなものを何か… 京都までに考えたいと思っています。

さて…何から書こうか…
ぶっちゃけ、今回はあまりご新規さんに恵まれず、ちょっとトーンダウン中です^^;
新刊、準新刊がキャッチーじゃなかったからかな。影絵の表紙のもの(笑)があんまり出なくて。。
あと、新刊タイトルが長すぎて、児童書みたいな印象になってしまったのがアレだったかも。
やっぱり表紙の力、大きいですよね。通りがかった方には、『摘み草の薗』が一番見てもらえました。
前回と前々回が、結構一見さまに多く見てもらえたので、ちょっと残念だったのですが、
今後の反省として、色々と足りなかったところを考えて、外側も含めて総合的に魅力的な
本作りができるようになればいいなぁと思います。
(形になるのは、多分半年とか一年後になると思います^^;)

…うん、でも、しっかりした内容のものを作れるようになることが、長い目で見て一番大事
なのは知っているので、自分がいいと思うものを、今後もぶれずに書き続けていきたいと思います。

そんなわけで、色々反省モードではあるんですが、その分、いつも来てくださる皆様に
めっちゃめちゃ勇気付けられましたあああああ~~(T∀T)
本当に、皆様いつも楽しいお話をありがとうございます!!!!! (((T∀T)))
家族以外のお友達との楽しい会話…これがあるからイベントはやめられないのよ~~~
(急にテンションが上がるw)
いつもよりは比較的ゆっくりお話できたかな…? と思います。 どなたさまとのお話も
とても楽しかったです。
ほんとはもっと、オフ的な場所でゆっくりあんな話やこんな話をしたいんですけどね…笑
お付き合い頂けるかたがいらっしゃいましたらまたぜひ誘ってやってくださいませ…
ダークサイドまりもが見られるかもしれません…(こいつ…腐ってやがる…的な)(見たくない)

戦利品は、朝イチと午後に分けて買いまわったおかげで、大体無事に入手できました。
ひとつだけ、15時到着のサークルさん(つよすぎるw)がいらっしゃって、そこだけ買い逃し
ちゃったのが残念ですが^^;
皆様ありがとうございました。 またゆっくり読ませていただきますね~!!

全体としては、盛況だったんじゃないかなと思います。
可愛いお子さまがしおりを貰ってくれたり、お隣の方と色々お話をさせていただいたり、
嬉しかったこともいろいろありました。
久しぶりにまったりとした気分で過ごせたイベントになったなーと思います。
あんまりガツガツ売る必要もないので、このくらいのペースでも全然いいのですが、
改善点はきっちり洗い出して、もうちょっとがんばったほうがいいな、と思う回になりました。

あっ、300字企画さまからお預かりしたポスカは完配できました!!!!
それだけでもほんとよかった…( *˘ω˘*) 便乗して自分の分も配っちゃいましたw
貰ってくださった皆様、ありがとうございました!!!

思えば、今年の年始あたりには全然書けずにつらい気持ちになっていたので、
その頃からすれば随分元気に活動できていると思います。
書けてるだけで丸儲け精神で、今後もがんばっていきたいと思います~(^ω^)v

次の予定は1月の文フリ京都です。
多分、秋にはプリンタが来ると思うので、時効ですよ! のアジア編を(満を持してw)
出そうと思ってます~。
並行して、来年5月あたりの発行を目標にした作品に取り掛かりたいと思っています。
こちらを秋冬の間なるべく集中して書きたいと思うのですが、どうなるかな。。
余力があれば、秋のペーパーウェルさんで何か出すかもですが、デザインセンスが
つらいことになっているので、どうなるか未定です^^;何か生えたら即書き付ける気は
満々なんですが…。ドンと来いって言ってたのにそんな感じで申し訳ないです_(:D」L)_

さっくり書くつもりが、長くなってしまいました(いつものことw)
今後もぼちぼちゆるゆる進めていけたらと思っています。

ではでは、どなたさまも、お疲れ様でございました!!
またどこかで見かけることがありましたら、お気軽にお声掛けくださいませ。
今後とも、どうぞよろしくお願いします(*^∀^*)












この記事のみを表示する第7回文学フリマ大阪に参加します

文芸イベント関連

osinagaki-2019osaka.jpg

みなさんこんにちは!!
8月があと少しで終わろうとしていますね。
夏も盛りも越えた感じで、少しホッとしています。
今年は盆に帰省せず、涼しいところに旅行に行ったりしましたので、
昨年に比べたら元気かもしれないです。
7月中盤までは涼しく過ごせたのもありがたかったです。

さて、『第7回文学フリマ大阪』が迫ってまいりました。

開催日時:2019年09月08日(日) 11:00〜17:00
開催場所:OMMビル(京阪電車天満橋駅/地下鉄谷町線天満橋駅直結)
公式サイトはこちら

関西圏の方はもちろん、遠方からお越しの方にも(新大阪駅方面からの)アクセス
抜群です…!!ほんまにスッと行ってスッと帰れる!! 便利!!!!!!!

今年で7回目の開催…ですと…!!??!!??、月日早ッ…! 
私は全部参加してると思います。
大阪はホームグラウンドみたいな感覚になりつつあるのですが、大阪で大きな
新刊を作れないのが実は悩みの種で^^;
どうしても、夏は厳しくて。冬か春のほうが作りやすいんですよね。。
春から夏にかけてが何かと気忙しいことが多いもので…。
そんな中、今回は(無料配布ではない!)新刊をご用意しましたので、是非お手に
取っていただければと思います~。

というわけで、まずは新刊のご紹介です(*^▽^*)ノ

tmo2019-hyosi-2.jpg
↑表~裏面の全体図はこんな感じになっています。 秋色…(まりもカラーともいう)

箱入り猫・留雄の はじめてのおつかい
48頁、200円です。 お手頃価格ですし、軽く読めます。 私の中ではコメディ扱いです。
(爆笑ってわけじゃないけど、肉おばちゃんとかあんな感じで? 時々にやっとする系です)


昨年の大阪に合わせて作ったこういう↓横長無料配布冊子があるのですが、
これがあまりにも短くて尻切れトンボだったので、この冊子の続きの物語を
書きたくて今回形にしてみました。
tomeo.jpg
夏の疲れを感じさせる、シンプルすぎる表紙…_(┐「ε:)_
全然気づいていなかったのですが、新刊タイトルのフォント、横長冊子と同じものを使ってました(笑)
この横長冊子、発注数の関係で大量に出来てしまったので必死で配りまくった結果、そこまで
在庫ふんだんというわけでもないかも…なのですが、パッキングしたものを解いたら多分足りると
思います。
冊子のほうは無料ですので、お持ちでない方は是非一緒に貰ってやってくださいませ~!

去年配布した冊子の主人公は成田穣二というおっさんで、家に帰ったら突然知らない猫が
謎の踊りを踊っていて…みたいなストーリーだったのですが、今回は、逆にトメオ(留雄)目線で、
この成田宅へ乗り込むことになった経緯などを詳しく書いてみました。
留雄が何のために都会に来たのか、どのようにして成田の家にたどり着いたのか。
そして何故踊っていたのか…(笑) 
人間世界とは違うところで互いに協力しながら暮らす、不思議な力を持った生き物たちの
物語です。

新刊の冒頭のお試し読みはこちらまで!

留雄=化け猫一家の末っ子、ではあるのですが、この話ではあんまり「妖怪」的なイメージは
ないです。いや、怪談も書いてみたいんですが、私が書くといつもそんな雰囲気じゃなくなって
しまい…つらい…。 怖い話も好きなので、ぞっとするような話も書けるようになりたいです。

ちなみに、全部をつまびらかにすることができず、一部まだ語り残したこともありますので、
今後またこの留雄シリーズで本を作ると思います。または、web上のイベントなどで書いたり
することもあるかもしれません(が、それはまた別の話…)

その他の作品につきましては、散々過去のイベント告知で語っていますので、良かったら
過去記事もご参考にしていただければ嬉しいです。
(ブログタイトル下にある「category」をクリック⇒『文芸イベント関連』をご参照ください… 
雑ですみません)
また、文フリ大阪の公式カタログにも、作品紹介を載せています。
お試し読みも置いていますので、是非ご参考にしていただければと思います。

第7回文フリ大阪カタログはこちらです。

なんか、新刊をご紹介して力尽きた感がありますが…、実は大阪初登場の本がもう一冊あります。
佐伯家の一週間』も、大阪では初売りになります。
がっつり読める290ページ!!! 
まあまあのボリュームのお話が三つ入ってるし、ページ数換算すると、絶対お得だと思う。
内容もあんまりふわふわしていなくて、ハード(当社比)な作品が揃っています。
昨年、(心で)血を吐きながら頑張って仕上げましたので、こちらの本もどうぞよろしくお願いします!!!

というわけで。
既刊も色々宣伝したいのですが、きりがなさすぎるのでこのあたりで…(;∀;)
いつものように、ひとり参加です。今回は会場が午後のまったりタイムに突入してから
お買い物に出ようと思っていますので、午前中~お昼にかけてはブースに座っているつもりです。
どなたさまも、お気軽にお立ち寄りくださいませ。

ではでは!!
当日ご参加予定の皆様、どうぞよろしくお願いします~ヽ(*^∀^*)ノ

この記事のみを表示する第三回静岡文学マルシェに委託参加します

文芸イベント関連

osinagaki-2019sizu.jpg

こんにちは!
梅雨に入り、気温や天候が不安定ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

先日参加しましたネプリ企画、ペーパーウェル02も無事に終了しました。
作品登録もスムーズにできたし、諸々の負担も少なく、アイディア次第で
色んな楽しみ方ができるとてもいいイベントですね。 また参加したいです!
プリントしてくださった皆様、ご感想を寄せてくださった皆様、ありがとうございました!!


さて、次は6月16日(日)開催、第三回静岡文学マルシェに委託参加いたします!!
ラインナップは↑の通りです。
文フリ金沢と同じ品揃えなので、詳しい内容については文フリ金沢の記事
ご参照くださればと思います。

あっ、静マルさんで初お目見えになるものがひとつあります。
こちら↓のポスカです。
posca-sizumaru.jpg
ポストカードギャザリングという企画用に作った、葉書サイズのカードを配布します。 
(無料です♪)
タイトルは「ねがいごと」。 久しぶりに、『空気をソーダで割る方法』の直哉と来人の
やりとりを書いてみました。七夕の短冊をめぐる、ほのぼのとした教室での一幕です。


静マルのお客さん層がわからないのですが、関東勢が多いのかな?
イベントでなかなかお会いできない方が多いのかもしれませんね。
初見の皆様、良かったら、見本誌をぱらっと読んでみてくださると嬉しいです。
そしてもしピンと来るものがあれば、是非おうちに連れて帰ってやってくださいませ~^^

ではでは、静マルに参加予定の皆様にとって楽しい一日になりますように!
会場の様子や美味しそうなマフィン画像、お待ちしていま~す (*^∀^*)ノ

この記事のみを表示するペーパーウェル02 に参加します!

文芸イベント関連

pw2019.jpg


配信番号が決まりましたのでお知らせしておきます!
セブンイレブン: 74794380
ローソン・ファミマ系: H57UZH3MM4


全国のコンビニに置いてあるコピー機からプリントアウトできます。
配信期限は2019年6月8日までです。

pw2019-2.jpg
冒頭はこんな感じ。
ある女性が独白形式で語る、幼い頃の奇妙な思い出話です。
ホラー寄りなので、怖いお話がお好きな方に特にお勧めします。


白黒なら20円、カラーは60円で印刷できますので、どなたさまもお気軽に
印刷してみてくださいね。

ではでは、どうぞよろしくお願いします~(*^∀^*)