猫とワタシ

Wandering Note

創作文芸サークル『a piacere』の活動状況など

この記事のみを表示する戦う女

ダレン・シャン

エラ

エラです。彼女に握手してもらうのは至難の業デス;;;
本当はもっと強そうに描かなきゃならないんだけど、
単に気の強いおばちゃんみたくなった。。うぐぐ…難しい!!

5巻読みました!
本当は数日前にラストの問題シーンの1P前にたどり着いて
いたのですが、「ああ読みたくない見たくない」思いでしばらく
ページをめくれませんでした^^;
勇気を出して蓋を開けてみたら、やっぱりな展開で、ああああっっ…(泣
仕方ないとはいえ、やるせないです。
この「やるせない」感じが出せる作家さんは、ほんと素晴らしいですね。
辛いけど、深いです。