猫とワタシ

Wandering Note

サイトのお知らせ&雑談中心です。

この記事のみを表示するあ~~。。

暁の歌・人物

tess

もう腐り果てていつまでも復活できないので、絵だけでも
上げておきます。
テスですが…前にも別の人物で似たイメージのモノを
描いた覚えがあるので^^;、もしpictureに上げることが
あれば、もうちょっと書き加えてからにしようと思います…

明日は久方ぶりに歌のレッスンなので、この状況を打破すべく
テンション上げて行って参ります~(^^)ノシ

――――――

追記:過去記事、一部整理しました。

この記事のみを表示するええっと。。。

つぶやき

なんかしばらく腐ってました…^^;

気分一新しようと、これまでとは趣向の違う
検索サイト?ランキングサイト?のようなところに
登録してみたのはいいのだけれど、イチイチ登録コンテンツ毎に
リンクバナーを貼らないといけないようで…
ためしにそれらをトップに置いてみたのですが、トップはどうも
イヤだったので、結局storyとpictureにそれぞれ貼って
おくことにしました。
だけどあーいうのは本来、トップに貼るべきなんだろな。。

――――

今日、久々に『暁の歌』冒頭を読み返してみました。。
なんか今と文体違うし…(゚Д゚)ハズカスイ~
二章も色々ツッコミどころ満載ということに今更ながら
気が付きましたので^^;、キリのいい時期を見て
表現を変えたりするかもしれません。
八章は今のところ、12月中に上げるつもりです。
前半は上旬の早いうちには上げたいと思っています。
あと一息、何とか腐り切らずに、最後までやり切るぞ~☆



この記事のみを表示する前のトップ絵を

更新状況

ほんの少し変えてpictureに上げておきました。
ユタなので「暁の歌関連」に置いてあります^^

――――

ついでにどーでもいいヲタネタを一つ。

昨日初めて気づいたのですが、「地球へ…」のソルジャーブルーの
声って「銀魂」の銀さんだったんですね…( ゚д゚)ポカーン
それを踏まえてブルーの台詞を聞いてみると、どうにも銀さんにしか
聞こえなくなってしまい、吹きました; どーしちゃったの銀さん!!??
天人に拉致られて思想改造でも受けた!?

ついでにキース=高杉だったり(もしくはス○フキンだったりも^^;)
するんですよね…そっちは前から知っていたんですが。。
この二人ってどんな仮想世界でも対立する運命なんかなぁ…

この記事のみを表示するTOPを変えました

更新状況

諸般の事情で、トップを一新しました。
別ブログでお絵かきした女の子を流用。。
ついでに壁紙も初めて手描きのものを使ってみました。
なぜか小説のキャラ絵をトップに置くと調子が出ないようで、
物語の続きも滞っている有様です;
今後オリキャラ関連はpictureにひっそり置くことにします。

この記事のみを表示する整理しました

更新状況

「picture」にダレン関連落書きを一挙纏めて格納しました。
(「その他」のところに置いています)
ブログのほうが大きいサイズで見れるので、
こちらも一応残しておこうと思います。

この記事のみを表示するこの辺で限界です…

ダレン・シャン

バンチャ

太陽と戦う男、バンチャです。
この人の人物描写は結構細かくて、それに忠実に
描くと私の画力ではエライことになってしまうので、色々イメージと
折り合いを付けていったらこの辺で落ち着きました。。
なんか年齢不詳になっちゃった。。。

他にも描きたい人はたくさんいますが、とりあえずこの方で打ち止めです。
今後も、気が向いたらダレンシャンネタで絵を描きたいなぁと思ってます。

――――

『暁の歌』、8章にも取り掛かろうと思ってますが、10章など
先の展開に問題が多すぎるので、そちらも合わせて見ながら
しばらく全体的に直していこうと思っています。
また更新前になったら詳細をご連絡します☆

この記事のみを表示するTUTU大好き!!

つぶやき



最近ようつべ画像貼るのに凝ってます^^;
プリンセスチュチュのDVDプロモ発見しました。
なんか…ふぁきあ…キミ、そんなキャラと違うやん…?
(おばちゃんはちょっと照れちゃうョ^^;;;)
普通なら別ブログに貼るのですが、これはちょっとマニアックすぎるので
こちらに投下。ブクマ代わりにここで時々眺めようと思います。

それにしても、やっぱりチュチュは素敵な物語です。大好きです!!

この記事のみを表示する重ね着しました^^;

つぶやき

最近寒くなってきました。
トップのユタが薄着すぎて見ていて寒そうだったので、
上に一枚羽織らせてみました。。
ちょっとは温かそうになったかな…
色的にはさらに地味化が進みましたが^^;;;

ダレン絵、バンチャ描こうとしてことごとく失敗してます^^;
あの人物描写を的確に、しかもかっこよく描ける人がいたら
本気で尊敬します!
まぁ、作者サン自身がかっこいい人を意図してるわけでは
全然ないところがミソなわけですが、やっぱりキャラとしては
いいかんじで描きたいよねぇ。
…って、その辺りに既に矛盾がぁぁぁ。。。orz

この記事のみを表示する7章後半上げました☆

更新状況

今朝、『暁の歌』7章後半部UPしました。
6~8と3つに分けましたが、7と8は結構長いです。
中身も、アイツとかあの人とかが新たな面を見せたり
してますので、昔の台詞とか思い起こしながら
(更新遅すぎて何喋ってたか忘れてるってね^^;;)
お読みいただければ嬉しいなぁと思います。

と、いうわけで、8章からはいよいよ終盤に突入です。
ここからはほんと、勢いで書いてますので、アラも多い
わけですが、ノリ的には読みやすいと思います。

そして……
こんなに長い物語をここまでお読みいただいた皆さま、
いつも感謝しています(涙
読んでくださる方がどこかにいらっしゃると思うからこそ、
ここまで頑張って書きつづけることが出来たのだと思います。
更新は相変わらず亀かもしれませんが、ラストは徐々に近づいて
きています。
もうしばらく、彼らの辿る道にお付き合いくだされば嬉しいです^^



この記事のみを表示する7章後半について

更新状況

『暁の歌』7章前半は色々あって、予定より恐ろしく長くかかって
しまったのですが、後半はサクサクいけそうな感じです。
ほぼ修正ナシで上げちゃおうかとすらと思っています。
文字や言葉のチェックが済み次第、今週中に、
出来れば週の前半にはアップするつもりです♪♪


この記事のみを表示する今、

更新状況

トップの絵を差し替えました。
なにこれ、地味っ……!!!
描いた人物がユタ(『暁の歌』の主人公)なので、仕方ないかも。。
彼のイメージが地味すぎるので、どうしてもこうなってしまいます^^;
これまで描いた絵よりもなぜか年がいってますが、この絵が一番
設定の年齢に近いかもしれません。画力が完全素人なもので、
人物描写ぶれまくりで…すみません(汗
雰囲気だけ汲み取っていただければ、幸いです。

以前の絵は背景をちょっと変えてpictureに置いてます。
TOPが地味すぎるので(^^;色々明るくしてみました^^
お時間あれば、覗いてみてくださいませ☆

――――

以下、どーでもいい話題を一つ。

書店で昨日『ダレン・シャン』外伝を立ち読みしていたら、
巻末に作者さんに関するレポが載っていました。
早速飛びついてつらつらと読んでいたのですが、
作者のダレンさんは、今でもアイルランドに住んでるようで!
(しかもリムリック郊外…超田舎!?ってか、私がいた町にももしや近い!?)
ダレンさんは6歳までロンドンですごしていたらしいですが、一番愛しているのは
アイルランド…みたいなことが書いてあって、うおおおお~そおだよね~
絶対そうだと信じていたよ~~!!と、一人興奮してました^^;
ダレンシャンを読んでいる間、ずっとアイルランドのことを思い出して
いたのですが、やっぱり作者さんの背景にはあの国が見えるような
気がして仕方なかったのです。
私自身がアイルランドのことを第二の故郷みたいに思っているからかも
しれませんが…、小説の背景にここまで特定の国を感じることが今まで
なかったので、すごく不思議な気分になりました。

あー、アイルランド、また行きたいなぁぁ…(しんみり)。

この記事のみを表示する今後の予定

つぶやき

『暁の歌』7章前半の更新をムリヤリ終え、しばらくぼーっと
していましたが、なんだか後味悪い部分で終わっているので、
さっさと更新したほうがいいような気がしています。
とりあえず、まずはTOP絵を変えようとは思ってますが、
そっちは簡単に済ませて、11月中には後半を上げられるように
したいと思っています。
できたら中旬までに何とかしたいですが…、またグダグダに
ならないとも限らないので(^^;、期日は大体の目処がついてから
改めてお知らせします☆☆

ダレン・シャンのキャラも、あと数人描きたい人がいてるので、
あとちょっと(一人)祭りを続けようかと思ってマス^^;;。
でも、描きにくい人ばっかり残っているので、技術的に限界かもしれません。。
気が済むまで描き尽くしたら、全部まとめて「picture」に格納しようと思っています。



この記事のみを表示する近況やら更新のご報告☆

更新状況

週末、プチオフ会が実現しました♪♪
サイトを立ち上げた時には、ネット繋がりのお友達と実際に
お会いできるなんて、思ってもみませんでした。
初めて会ったのに、すごく昔から知っているような(?)
不思議な感じでした。
ありがとう~~、ほんとに楽しかった…!
これからもどうぞよろしくです^^

――――

さて、『暁の歌』7章前半部、今朝UPしました。
もう、時間切れというか、これ以上どうしようもないというか、
何と言うかですね。。。言い訳すら思いつかない感じです^^;
大したシーンでない割に初稿の段階からかなり時間がかかった部分で、
これまで書いた中でも、一番悩んだところかもしれません。
動きの少ない部分って、勢いで書けないので、最も苦手かも…。

とはいえ、7章後半からは、また物語がどんどん動いていきます。
次回更新分からはラストにかけて一気に爆走って感じなので、
エンタメ的にも少し読みやすくなってくれると思います(多分;)。

では、どうか楽しんでいただけますように!!