猫とワタシ

Wandering Note

サイトのお知らせ&雑談中心です。

この記事のみを表示するTOP&doll部屋更新~♪

更新状況

最近、お針子はしてないですが、お人形用の食玩服を
集めているので、それらを使ってお人形撮影してみました^^
今回は台詞付きです☆
もともと小説なんて書いているくらいなので、台詞付けは大好きです(・∀・)
苦手な方はごめんなさい…;

ってか、本館TOPにも堂々とお人形写真を貼り付けてしまってますが…!!??
あれもどうなんだってかんじですね;
あそこにはあまりお人形は貼らないように…と思ってたのですが、新しい絵を
描く気力も沸かず、つい加工写真を放り込んでしまいました;
もうちょっと加工するべきだったかなぁ~
こちらも苦手なかたには申し訳ないです…^^;;;


この記事のみを表示する一年ぶりに!

更新状況

「桧山荘」の続きを上げました♪
今書いている一連のものは、(一応)主人公のイイダくんが
桧山荘に転がり込んできた顛末と、登場人物紹介の二つを兼ねています。
本当はちょこちょこ更新しようと思っていたのですが、今回登場した祐一郎という
キャラのイメージを掴みそびれているうちに丁度一年が経過していました^^;
「暁の歌」を優先してたってのもあるのですが、それにしたって空きすぎだよな~。。。

この桧山荘の登場人物ってみんなやたら濃いですが、実は結構な割合でモデルが
いたりします^^; もちろん、完全架空の人も含まれていますし、仮にモデルが
いたとしても大幅にデフォルメしてあるので、既に別人の域です。
あの人ってこんなイメージだよなぁ、みたいな原型の人がいると、書きやすいし
色々過去のことを思い出して懐かしかったりもします。
そういう懐かしさも込めつつ、今は学生時代を振り返って楽しく書いています^^

この記事のみを表示するウイルス怖い(((( ;゚Д゚)))

つぶやき

最近PCの調子が今ひとつなので、近頃流行りのウイルスに
感染したんじゃないかとイチイチヒヤヒヤしてしまいます。
少しでも動作がおかしいなと感じたら、その度に感染チェックを
していますが、今のところ大丈夫みたいです。。
最近はhtmlソースも時々チェックすることにしています。
(恐ろしいことに、勝手に改ざんされたりするらしいので。。)
うちのウイルスバスターは最新(のはず)ですが、それならちゃんと
駆除してくれるのかなぁ…??PC関係に疎いので、よく分かりません;
HPを持つ人にとっては、感染サイトを「見るだけで」伝染しちゃうような
ウイルスって超恐ろしいですね~(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
知らないうちに、色々ばらまいちゃってたら大変です;
いまのうち、ちゃんとしたバックアップも取っておいたほうがいいんだろーなぁ。。

――――

さて、このサイトの今後についてアレコレ考え中です。
暁の歌も完結したし、何だか疲れたので小説はしばらく書かないで
おこうか、なんて思ってましたが、やっぱり書きたくなってきた
ので(←もはや病気の域;)「桧山荘」の続きを書こうかと思ってます。
続きといっても、このシリーズはきちんと一つの流れとしてまとまった
作品にはならないと思います。
今はまだ、登場人物さえ定まっていないのが現状ですが、書きたい部分から
好きなように書いていって、徐々に脇を固めていけたらいいなと思っています。
今置いてある3p分は丁度一年前くらいに書いたものですが、とりあえずはこれの
続きを書くのと、別で全然雰囲気の違う小編を一つ作れたらなぁと考え中です。
昨年の流れのほうは思いっきりバカ路線ですが、別で考えているのは
シリアス(というか、大人向けっぽい?)路線です。
でも、登場人物は共通してたりします^^;
「桧山荘」は言うなれば実験室っぽい世界なので、共通した人物を使って
色んな作風で書いてみたいと思ってます。
日々試行錯誤(というか気まぐれ;)に、今後も楽しんでやっていきたいです^^

この記事のみを表示するお祝いの品!!ヽ(・∀・)ノ

更新状況

感動゜(゜´Д`゜)゜

「二月はじめに…」のなのり様より
完結記念イラストをいただきました~ヽ(゚∀゚)ノキョウキランブ~~!!!!
テスですよテスッ!!うあああ~嬉しいっす!!!
それにしたって、雰囲気が完全テスでびっくりです~。
私が描くと、こういう儚げな女の子になってくれないので、
こんなにイメージに合わせていただけて、すごく感動です~^^*

早速、PICTURE部屋にも飾らせていただきますね(・∀・)

なのりさん、素敵な絵をありがとうございました!!
(そして、毎回温かなご感想も頂いておりました、本当にありがとうございました…泣)

この記事のみを表示するありがとうございました^^*

更新状況

ようやく今日、『暁の歌』全アップ完了しましたヽ(・∀・)ノ
全てお読みくださった皆様、本当にありがとうございました。

草稿時代から考えると、恐ろしく長い時間のかかったこのお話も、
ようやく完結、と言えるところまで持ってくることができて
とても嬉しく、ほっとしています。
書いている最中も、全然書けなかった時期も、いつもずっと
心の隅にこの物語があったので、今はちょっと寂しいような
気持ちです。完結後の登場人物の新たな活躍なんかに
思いを馳せながら、しばらくはぼんやりしてしまいそうです。

本編以外にアップした「あとがき」には、ちょっと真面目にご挨拶を、
そして企画ネタは色々おかしなことになってますが(汗)、微妙に
物語の補足をしつつ(?いや、補足になってないって;)、楽しんで
書いてみました。
そちらもよかったら、ご覧になってみてくださいね。

ではでは!
これまで遊びに来てくださった皆様、拍手で応援くださった皆様、
ご感想をお送りくださった皆様、本当に、心からありがとうございました^^*

今後もご意見ご感想などあれば、お気軽にお便りくださったらうれしいです☆☆

この記事のみを表示する最後の更新☆

更新状況

『暁の歌』終章+αの更新を、明後日木曜日にやろうかと思っています。
お時間ありましたら、是非覗いてみてくださいね~♪♪

この記事のみを表示する頭痛がぁぁ。。。orz

更新状況

『暁の歌』10章後半をお読みいただいた方、ありがとうございました~^^*

今回の小説更新後、ものすごい眼精疲労・肩凝り・頭痛が一気に押し寄せ、
栄養ドリンク+痛み止め薬+サ○ンパス+目薬+マッサージチェア
+冷えピタとありとあらゆるものを駆使して何とか乗り切りました;
そして懲りずにPCに向き合ってる私。。。
もはや依存症の域かも…(((( ;゚Д゚)))ヒィィ~

――――

今日、ドール部屋に花音の写真を上げておきました。
何となく小説アップ後に撮りたくなって、衝動的にばしばし撮ったものなので、
同じような写真ばっかりになってますが、よかったら見てやってくださいネ♪



この記事のみを表示する上げました~^^

更新状況

今さっき、暁の歌の10章後半を上げておきました。
ギリギリまで弄り倒してたので、オカシイところが多々あるかもしれません;
あまりにもひどいと感じたら、後でこそっと微調整したりするかも。。^^;

――――

さて、これでやっとこさ10章までアップ完了しました~ヽ(・∀・)ノ
しんどいところはようやく抜けた感じです。
終章については、エピローグっぽい雰囲気ではありますが、決して
蛇足ではなく、全部終わった時点で完結!というつもりで書いてます。
あの人は今…みたいな人や、今まであまり喋る機会のなかった
人なんかも出てきますので、最後は楽しんで読んでいただけたら
嬉しいです。私も最後は楽しんで書きたいと思います♪♪

来週中には完結記念ページも含め、全てアップしたいと思っていますので、
お時間あるときにでもチェックしてみてくださいね☆☆


この記事のみを表示する明日上げます~

更新状況

『暁の歌』10章後半、只今アップ作業中です。
明日更新できそうです~~☆
お時間ある方は、是非覗いてやってくださいね^^

-----------
追記:
お人形部屋の拍手、ありがとうございました~~☆☆
最近放置気味で申し訳ないです…;
小説が一段落ついたら、またお針子やったりしようと
思ってます^^ 
お時間あるときにでも、また遊びにいらしてくださいね~♪

この記事のみを表示する色々反省…;

つぶやき

暁の歌の10章後半、今週後半に上がりそうです。
あとちょっとかかりそうですが、週末までには何とかいけると思います^^

――――

それにしてもこの10章、1章あたりから見ると
文章スタイルがかなり変わってるよなぁ~。。。
始めのほうが、普通の小説っぽいっというか、
一つ一つの段落がちゃんと長いですよね。
後半は一段落が一文ずつという状態が圧倒的に増え、
よりラノベっぽいノリになってるような気がします。
後半は特に、台詞だらけだったり、場面がコロコロ変わったり
することが多かったので、余計かもしれません。
どちらかが絶対的にいいというわけではないような気がしますが、
途中で変わりすぎると、まるで「連載開始時と最終回で画風が
全然変わってしまった漫画家さん」みたいにちぐはぐな
印象になってしまうよなぁ、という気がします^^;
書いている間は必死で、そんなところまで気が回らなかったですが、
もっと統一して書けたらよかったなと今更ながらに思ったりしています…;

この記事のみを表示するオススメです♪

ラクガキ

ギンコ

昨日小説の拍手を押してくださったかた、ありがとうございました~!!
色々自信ないまま書いているので、ほんと嬉しかったです~~゜(つ´Д`゜)゜
完結まであと少しなので、また是非読みに来てやってくださいね…☆☆

―――――

別ブログにもちょっと書きましたが、最近「蟲師」にはまってます。
とても静かな印象の作品なので、読者としても冷静を保つことができるのですが、
実はここ数年読んだ漫画の中で、一番好きかもしれません。
…というか、他のものとは比べられないような、そんな独自の
魅力を持つ作品だなぁと思います。

この作品を読むとき、以前宮崎駿さんとの対談で養老さんが
言っていた「人間ごとにしか関心の向かない社会」という言葉が
思い浮かびます。
知らないうちに、そういうところで生きている自分に気づかされます。
そういう目線とは違う「蟲」的な場所から見ると、きっと世界は
全然違って見えるんだろうなぁなんて思ったり。。
実際の話、昔の人ってそういう「目」をもっていたんじゃないかと思います。

ほんとに一口では語り尽くせない、奥深い広がりを持つ作品です。
未読の方は是非ご一読を…^^

この記事のみを表示する10章後半について

更新状況

先日のアップ分、お読みいただいた方、ありがとうございました!

『暁の歌』10章後半は、来週中にアップしようと思っています。
終章+αもその翌週、少なくとも6月後半には上げるつもりです。

あと少しだけ直したい箇所があるので、そこが終わり次第の
更新になると思います^^

いよいよラストです!! 
最後の改稿、頑張ります☆☆