猫とワタシ

Wandering Note

サイトのお知らせ&雑談中心です。

この記事のみを表示する復活~☆

doll

bear5.jpg

ボディが壊れてしまい、しばらく生首状態になっていた
不憫な花音さんでしたが、無事生まれ変わりましたwww

今までは胴体がソフビ製だったのですが、
全身プラのボディタイプに変更してみました。
こちらのほうが、動かしやすくて丈夫みたいです。
ただ、首部分がソフビ→プラ製に変わったので、顔の質感との
落差が大きく、テカって見えるのが残念><
可動具合も微妙に変わったので、セッティング時の顔の角度が
どうしても変化してしまい、印象が変わってしまった感があります。
奏太くんと同じボディタイプのせいか、どうしても二人が
似た印象の写りになってしまい…もともとあった個性が消えた気がして。。
以前と比べて、目線がきつく感じられます。
あと、背は前より少し低くなりました。


…とか書いても、お人形を扱わない方にとっては
「なんのこっちゃ」って感じかもしれませんね。
人形は人形や~ん、元々同じヘッド使ってるんだし、
何が違うのか分からない、みたいな。。
お人形の個性って、自分の目と感覚が謎の作用を起こして
醸成するものなのかもしれませんね~^^;


*****

今、最近撮った写真の整理をしてるのですが、
最近は少ない枚数の写真を雑多に撮るようになっているため、
すごくまとめにくいです^^;
このブログに上げた写真と大体重複してしまいますが、
整理できたら、サイトのほうにも上げておこうと思います。