猫とワタシ

Wandering Note

創作文芸サークル『a piacere』の活動状況など

この記事のみを表示する謎のフェルト人形

つぶやき

feltmat.jpg

昨日、誘われてアフリカの布が売っているというところに連れて行ってもらったのですが、
何かの間違いだったのか在庫が一枚しかなく(私がゲットさせてもらいました♪)また改めて
お伺いすることになりました。
その代わり、他の方が手芸のワークショップをやっていたり、フェルトで何でも作ってください、
みたいなスペースがあったりしたので、右側の赤いやつをさくっと作ってきました(笑)
マトリョーシカを作ろうとしてまた失敗…だるま?とも違う何かになりました。
人形と言うより、色的にも、人面毒芋虫ぽいイメージに近いかも(怖) それか、たらこ的な何か…
左の緑色は一年くらいまえに作ったやつなんですが…
ああ…成長してないすね(;´_ゝ`)

後ろに留め具を付けてブローチにしてみましたが、やはり素人ならではの微妙感が満載です(笑)
自分で作った布カバンに付けてみたら結構マッチしました。
きっと全体の微妙さ加減が同じレベルだからかもww

フェルト1グラムにつき10円という設定なので、赤いほうの総額は20円。
便利な道具もいっぱい置いてあったので自分で材料買って作るよりずっとお手軽でよかったです^^
次に行く時も、何か作らせて貰おうかな。
次はもうちょっと素敵なやつを作りたい…^^;;

小さなお子さんを持つお母さん方が運営されているスペースで、楽器を持ってお邪魔させて
もらったのですが、いらっしゃってた皆さんが、私がやっているジャンルの音楽に興味を示してくださって、
とても嬉しかったです。
「無印良品でかかってるよね」っておっしゃってたので、やっぱ無印の力すごいな~と思いました。
アイリッシュ系はもちろん、ブルターニュの音楽まで持ってくるあたり、無印のチョイス力は侮れないです。
(私もあのBGMのCD欲しかったりする…よく分からないけど売ってるんですよね?)

地元で、そういう場所を知れてありがたいです。
全然これまで寂しいと思ったことはなかったので、あまり気にもなっていなかったのですが、
この地に住んで10数年、思えば地元で友達と呼べるようなお友達もいない状態でした…
(ママ友さんって、大抵は子供あっての関係なので、お友達とはちょっと別物なのです)

遊びに行ったスペースの運営をされている方がとても行動力のある方で、精力的に色んなイベントを
企画されているようなので、また私も何らかの形で輪に参加させてもらえたらな~と思って
わくわくしているところです^^