猫とワタシ

Wandering Note

サイトのお知らせ&雑談中心です。

この記事のみを表示する第1回文学フリマ京都に参加します!

文芸イベント関連

タイトル、今更感が半端ないんですが…^^;
参加します、第一回文学フリマ京都!!!

日時: 2017年1月22日
場所: 京都市勧業館 みやこめっせ 地下第一展示場(京都市・岡崎)
時間: 11:00~16:00
詳細は文学フリマ公式HPをご覧下さい。

寒いですよね…寒い…ですよね!!!!(ぶるぶる)
いえ、1月に京都開催と聞いた瞬間から、覚悟は出来ています…雪だけ降らなかったらいい…。
そして、息子がインフルを貰ってさえ来なかったらいい…(ひとつ上の学年が学級閉鎖中です…めっちゃこわい)

お品書きは↓↓になりますosinagaki-2017kyoto.jpg

前回大阪の新刊、人形小説アンソロジー『ヒトガタリ』
京都でも、絶賛頒布いたします!!!!
試し読みは、柳屋文芸堂さまのブログにあるこちらの記事から是非ご覧下さいませ!!

そして、今回も委託作品をお預かりしています。
象印社・くまっこさまの「空想のまちアンソロ」西日本支部(自称)の自負を持ち、
今回もドドンと頒布させていただきますよー!!!!豪華ですごく丁寧な作りの
装丁、内容も多彩ですばらしい本です。
あなたも「空想のまち」に思いを馳せてみませんか。

熊本チャリティーアンソロ本もお勧めです。しっとりと落ち着いた、味わい深い作品が
たくさん詰まっています。 当サークルメンバーのなのりさんも執筆されています。
こちらも是非どうぞ!!

サークル誌は、一冊目は頒布終了しました(ありがとうございました!)
2冊目、3冊目は百円で頒布します。ボリュームのある、内容の濃い作品集です。
透明カバー付き。少部数の持込になります。
読みきり作品ばかりですので、是非お手にとってご覧になってくださいね。

さて。 以下は、新刊『空気をソーダで割る方法』のご紹介です。

kuuki-soda-omote.jpg

新刊の装丁↑はこちらになります~。
明日多分実物が届くのですが…無事に出来ていますように…(どきどき)

以下は、冒頭おためし読みになります。

soda-sidoku-niku.jpg
『肉おばちゃんと僕』
のっけからいきなり肉おばちゃんのターン^^;
飯田くんと肉おばちゃんの高度な精神戦をとくとご覧ください…w

soda-sidoku-aya.jpg
『girls on the stage』
虚言癖のある女子高生のお話。腕を組んでみたり、お気に入りの子が素っ気無かったら不安になったり。
痛々しくも懐かしい、恋にも似た10代のお友達関係をお話にしてみました。

soda-sidoku-senpai.jpg
『我輩はセンパイである』
テキレボアンソロの「猫」テーマで参加したときの作品です。筋は同じですが、結構直したかも。

soda-sidoku-denpa.jpg
『電波女と夜の蝉』
古い作品ですが、個人的にお気に入りです。これもまた痛々しい女子が出てきます…。

soda-sidoku-majyo.jpg
『魔女の采配』
長めの短編。書き下ろし作品です。多分最も読み応えはあるはずです。大人テイスト。

soda-sidoku-kuuki.jpg
『空気をソーダで割る方法』
あっ、ルビがカッコ表示になっていたり、段落の初めに一文字空けられていない箇所がありますが、
本のほうは問題ないはずです…(すみません^^;)
過去の無配作品を大幅に加筆修正しました。最後にこの作品を持ってこられて良かったと思います。

***********

galaxy-sidoku.jpg
こちらもついでに上げておきます。
『ギャラクシィ少年の社会見学記』
今回の新刊と同じシリーズの作品です。
『空気をソーダで割る方法』と『我輩はセンパイである』で登場したナオと来人が主人公です。
不思議なことは一切起きませんが、二人が小さな冒険をするお話です。
『空気をソーダで割る方法』と若干リンクしています。

****************

そ、んなかんじで大丈夫 ですかね…?
かなり詳細な情報は出したつもりです…どこか少しでも気になってくださった方が
いらっしゃいましたら、ぜひスペースに遊びにいらしてくださいね。
これ以外にも、無料でお配りするものもご用意していますし、フライヤーも作りました。
新刊のシリーズの人物相関図がそちらに書かれているので、それだけでも貰っていって
やってくださると嬉しいです。 どなたさまもお気軽に声をかけてやってください!!

ではでは!!
ご参加予定のみなさま、京都でお会いしましょう~~!!!!