猫とワタシ

Wandering Note

創作文芸サークル『a piacere』の活動状況など

この記事のみを表示する300字SSトラベルアンソロジーに参加しました!

文芸イベント関連

見送る月

8月も後半に入りましたが、まだまだ暑いですね~!
でも、日差しが少しずつ秋の雰囲気に変わってきました。
今年の夏も厳しかったですが、あと少しの辛抱です_(:D」L)_

travel300.jpg

いくつか前の記事に書きましたが、300字SSトラベルアンソロジー『ANYWHERE!』に
参加させていただきまして!
献本を頂きました~~~!!!!!!\(*^∀^*)/
世津路さんありがとうございます――――――――!!!!!!!!
表紙の発色、箔押しのタイトル…! 本体の表紙も素敵で、なんと、作品ごとに
テーマに合わせた背景が付いている超豪華本になっています。
届いた日にほとんど読んじゃったのですが、めちゃ楽しかったです。
日々ツイ廃だし色々書く時間を確保しなきゃだしツイ廃なので、なかなか長編小説に
手が出ない日々なんですが、この本は横に置いておいて時々手軽に眺められるし
いろんな方の色とりどりの作品が眺められるので、とても楽しいです。
今も手元に置いて、時々めくって楽しんでいます。
コロナ禍の今、ちょっとした気分転換に、旅の物語を少しずつ味わうって、ほんとに
いいテーマだと思います。
通販窓口はこちらです↓↓
通販での購入はこちらをクリック!

売り上げの中から一冊200円分が日本赤十字社に寄付されるそうです。
この機会にいかがでしょうかー!!??!?? 
是非どうぞよろしくおねがいします!!

で、申し遅れましたが、冒頭に置いた画像の掌編は、私がこの本に寄稿した
作品の双子作品『見送る月』になっています。
こちらは見送る側の人のことを書いた作品で、本のほうには、旅立つ側の
視点から書いた300字作品『旅立つ月』を収録して頂いています。
二つ読んでくださったら…より味わい深くなるかもしれません(^ω^)v

ちなみに、どっちも主人公が「ぼく」なので、bがlしてる(かもしれない)
雰囲気になりますね。
ひとつずつだと、どっちにでも取れる感じにしてるんですが。

そういうわけで、主催の世津路さま、とりまとめや編集作業、
その他諸々、本当にお疲れさまでした!!!!!!!
素敵なアンソロジーに参加させて頂き、すごく嬉しいです。
大変お世話になりました~~~ヾ(;∀;)ノ

今は、12月~1月開催予定のテキレボEX2に向けて、原稿を
進めているところです。
特に期限を決めずにコツコツ書いていたのですが、開催が決まった
ので、12月合わせで本にすることに決めました。
製本…ほとんど自分のための本なので、ちょっと楽しみな要素も
入れつつ作っていけたらな、と思っています。
また詳細が決まってきたらアナウンスさせていただきますね~。
日々の進捗についてはツイッターでぎゃあぎゃあ言ってるので、
良かったらそちらをご参照ください^^;

ではでは、コロナ+残暑がまだまだ厳しい日々ではありますが、
皆さまくれぐれもお体ご自愛くださいませ~~!!!