猫とワタシ

Wandering Note

創作文芸サークル『a piacere』の活動状況など

この記事のみを表示する文学フリマ、今週末開催です!

文芸イベント関連

コツコツと準備を重ねてきました文学フリマ

だんだん迫ってきました~ドキドキ。
遠足前の子供のような心境です^^;
今年は息子も私も元気なので、会場にも無事たどり着けそう
な気配であります。楽しみです!!


開催前最後の更新になります。
長文を下にたたみますね!



自分の作品のこととか、出す前にどこまで書けばいいのかよく分からないので、
詳しいご紹介はしていないのですが、文学的な類のものではなく、読んで
楽しいものを目指して書いてみました。
文章も簡単だし、台詞も多いし、とにかく読みやすさを第一に心がけたつもりです。
背伸びして難しい言葉を選んでも全部バレるし、ただでさえ悪戦苦闘して
書いているのに、余計見苦しいものになっちゃいますからね~^^;


新刊に収録した物語は主人公がごく普通の女の子で、どっちかといえば
女性目線のお話なもので、若干女の子向けかもしれません。
一部読みにくいシーンがあるのですが、年齢制限を設けるほどのものではないと思います。

 
ストーリーはホムペに載せた文章参照ってことでひとつ…(簡単すぎ;)
『SAKURA』ってタイトルが何なのかとか、読んでからのお楽しみにしたいので、
ストーリー説明がまるっとできないのですが、内容的にはかなりぶっ飛んだものになってます。 
あまり深く考えずに読んでいただけたらと…思ってます(^^ヾ

 
あ、それと、当日は遠方からの参加のため、私は午後4時ごろまでしか会場に
いられないと思います…(;;)
会場自体は5時までやってるし、ブースもお友達が残ってくださるなら5時まで
やっていると思いますが、もしこのブログをご覧になって、いっちょ冷やかしに
行ってやろうやないか!と思ってくださった方などいらっしゃいましたら、
午後4時前に来てくだされば大変嬉しいです(私が、私がっ!!)


あたくしですw

そんなわけで景気付けに息子作の似顔絵↑でも晒しておきます。
かなりリアルにこんな顔(苦笑)なんで、見かけたら何か声をかけてやってください♪

なのりさん(イメージ♪)

ちなみにお友達はこんな感じ↑です。ガチで(*´∀`*)
(とか言ったらご本人に怒られる…?この絵使うのが一番分かりやすかったもんでつい 汗)
お友達には一度だけ実際にお会いしたことがあるのですが、まさにこんな感じで
(↑この絵は彼女の作品の主人公を私が描いたもので、グロリアって名前です)
お会いした途端「ほえ~リアルグロリアがここにっ!」と思った記憶があります(笑)

そんなメンバー二人がO-02ブースで皆様をお待ちしておりま~す♪
冷やかしでも全然結構です!東京に行けることなんてほとんどないので、
ご近所に御住まいのみなさま、お時間あればこの機会に是非是非遊びに
来たってくださいね~(^∀^)ノシ


コメントの投稿

secret