猫とワタシ

Wandering Note

創作文芸サークル『a piacere』の活動状況など

この記事のみを表示する

つぶやき

残暑の厳しい今日この頃ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。


アラン島にて

近ごろ、こんな雰囲気の島を舞台にしたお話を書いています。
六月に文フリに出品した新作短編と同じ人物が登場しますので、
シリーズ物的な感じになるかな…でも、独立した話として読めるように
するつもりです。
短い話にしようと思ってたら(例によって;)長くなってしまいそうで、
オンラインorオフラインのどこで出すとかはまだ決めてません…
字数制限に内容をあわせる技術も余裕もナッスィングという。。(;;)
とりあえず完結はできそうなので、時間を置きつつ色々修正しつつ、
赤面してのたうちまわらなくても読めるものになれば…と思っています^^;


完全フィクションの作品ではありますが、なんだか色々懐かしいです。


キティとフィービー

写真を眺めてたら、かわゆい子みつけた(*´∀`*)
以前住んでたおうちのネコたん(親子ですw)
膝に乗せて、よく一緒に暖炉であったまってたなぁ…(懐)


コメントの投稿

secret