猫とワタシ

Wandering Note

創作文芸サークル『a piacere』の活動状況など

この記事のみを表示するテキレボ3、お疲れ様でした!

文芸イベント関連

3月21日のテキレボ3に参加された皆様、お疲れ様でした!
テキレボさんはツイッターを通しての宣伝・交流が盛んなため、参加される
みなさまの呟きやレポを通して、当日の熱気やら慌しさがいっぱい伝わって
きました。
いやはや、みなさんの熱意と、創意工夫に圧倒される日々でございました…!

当日のお写真などを拝見したのですが、委託参加の見本誌陳列棚の壮観さに
驚きました。
委託参加を受け付けてもらえるのは、私のような地方住みで、なかなか関東まで
出向けない人間にとっては、イベント活動の生命線みたいなもので、本当に
ありがたいことです。
だけど、委託作品を受託・頒布・返送・清算という流れはイベント主催さまにとって
どれだけ大変なことなんだろう…って思います。気を使う作業の連続でしょうしね。
好きじゃないと、情熱がないと出来ないことですよね。
人手も足りないみたいで、本当にお手伝いもできず申し訳ない気持ちなのですが、
いつも心の中で手を合わせています…
主催様、本当にありがとうございます;;
色々と大変なことはあると思いますが、やはり運営さまあってのイベントなので、
参加する側としては、感謝の心だけは常に持っていたいと思います。

楽しかった!ってレポに混じって、当日の反省点?問題点?の話なんかもちらほらと
出ていたようでしたが…
主義主張は個々にあるとしても、こんなに大きなイベントを動かす運営さまがスムーズに
事を進めることができるように、やはり参加者は心がけるべきじゃないかと思います。
当日会場にいない私みたいな委託参加の人間なら、規約をちゃんと読んで、指示通りに
抜かりなく作業を進めるとか、当日参加について言えば、そこにいる皆さんが気持ちよく
過ごせるよう、常識的な配慮をするとか。
当たり前のことかもしれませんが、そういうことが円滑な運営を支えるんじゃないかと
思います。

とにかく、テキレボさんは「これをしたい!」っていうアイディアに満ち溢れたパワフルで
ポジティブなイベントだと思いますので、力が入りすぎて_(:D」┌)_モウダメ…ってエンストを
起こすことなく、末永く続いてくれたらいいなぁと願っています。
直参するのは当分難しそうなんですが、また委託参加させていただけたら嬉しいな、と
思っています。

あっ、最後になりましたが、今回のご報告です。
参加させてもらった企画のほう(300字ポスカ、飯テロばくだん)の作品は
完配と聞いています。
貰ってくださったみなさま、ありがとうございました!!
各企画の主催さまには大変お世話になり、感謝の気持ちでいっぱいです(ノ∀;)

委託本3種につきましても、いくらか出ていたようです。
手にとってくださったみなさま、ありがとうございました(*^∀^*)
サークル誌も少し出ていたのですが、手製本のため、委託ではなかなか手に
取りにくかったかも…。頒布用の本にはすべて透明カバーを付けて更に袋詰めに
していたのですが、その辺も、もっとアピールできたらよかったかな。
ちなみに、今回委託をお願いした3作品は、静岡文学マルシェさまでも
委託をお願いする予定です。
300字企画さまで頒布したポスカも、裏面をポストカードギャザリングさま仕様に変えて
再頒布する予定です。
日が近くなったらまたご案内するつもりですので、どうぞよろしくお願いします。

お買い物代行でもいくつか本を買わせていただきました♪
ポスカもたくさん送っていただきました♪ きれいな作品ばかりで、ほんとクオリティ高いです…!
最近ゆっくり本を読む時間がない(というか、時間は作ればあるけど心に余裕がない^^;)ので、
細切れになるかとは思いますが、読んだ本の感想などは、ブログかツイッターで随時上げていこうと
思っています。
文フリ大阪の分の感想もまだ上げきっていないので(あと一件だけ書く予定)、ちょっと時間が
かかるかもしれませんが…書いたらまたツイッターなどでもお知らせしようと思います。

…そんなわけで!
テキレボ、お疲れ様でした。
またの機会も、楽しく参加させていただけたら嬉しいです。
今後とも、どうぞよろしくお願いします^^








コメントの投稿

secret