猫とワタシ

Wandering Note

サイトのお知らせ&雑談中心です。

この記事のみを表示する試作品をお譲りできる方募集中です(そして募集終了しました)

文芸イベント関連

kuukiso-da-hyosi.gif

こんにちは!
めめ、めっちゃ寒いっすね…(ぶるぶる)

今週は、子の病気×仕事が師走モード×入稿前に編集作業が滞るの
三重苦で、ばたばたしていました…が、何とか体調も安定していたおかげで、
無事乗り越えられて良かったです><

ツイッターで、編集関係の不具合について呟いてみたら、いろんな方に
立ち止まっていただけて、本当にありがたかったです。
なぜそのファイルだけが不具合を起こすのかなど、分からない部分はまだ
あるにはあるのですが、同じような経験をされた方に色々とお話を聞けて、
すごく勉強になりました。ありがとうございます。

多分、今回の本に関しては、その「ー」という伸ばし棒を全角ダッシュ「―」で
代用した数箇所以外は、気になるところはないはず・・・はずなんですが、どうかな。
前回作った「ヒトガタリ」も、試作品を一冊作ってから本番の入稿をしたんですが、
あれこれ微調整するところがあったので、やはり一冊作ったほうが、私のような
素人には分かりよいんですよね…。でも、試作品も、ちゃんと読めるものには
なっているはずなんです。フォントを変える予定ですので、イベントには出さない
つもりですが、うちで眠らせておくのももったいないなぁ、と思ったものですから、
良かったら、試作品をどなたかにお譲りしたいなぁ、と考えています。

ありがたくもお申し出をいただけたので、募集終了させていただきました。
ありがとうございました!!




**********

内容についてですが、「肉おばちゃん」とか「電波女」とかはつらい大学生たちのバカ話です。
「girls~」は女子高生が主人公で百合風味、「我輩はセンパイである」と「空気を~」は
小学生男子が主人公で、児童書風味です。
「魔女の采配」というのは、今回の本のために書き下ろしたお話なんですが、こみいった大人の
恋愛ものという感じでしょうか。30代の男性が主人公になっています。
R18にはならない仕様にしていますが、まりもにしては珍しく、結構突っ込んだ部分まで書いています。

2010年~2016年に書いた作品を収録しました。過去に出したことのある作品は多かれ少なかれ
書き直してあります。
「肉おばちゃん~」と「電波女~」は旧版ではありますが、ウェブで読めるようにしてありますので、
よかったら、ご参考していただけたらと思います…

こちらからどうぞ!!
(↑のページに置いている「藤川ルリ」のお話は、ウェブ限定のお話ですので、本には載せていません)


…そういうわけで。
この本をイベントで初頒布するのは、

2017年1月22日、第1回文学フリマ京都

になります。

まだイベントまでには時間があるのですが、試作品についてのお知らせをしたかったので、
ブログのほうで早めの情報公開をさせていただきました。


個人誌の短編集って初めて作りましたが、多分初めてさんにも、すごく読みやすいものに
なったと思います。
どなたさまにも、お気軽に手にとっていただけたらうれしいです。

またイベントに近づいてきたら、ツイッターなどでも色々と情報を流していこうと思っています。
どうぞよろしくおねがいします!





コメントの投稿

secret