猫とワタシ

Wandering Note

創作文芸サークル『a piacere』の活動状況など

この記事のみを表示する第四回文学フリマ京都に参加します!

文芸イベント関連

osinagaki-2020kyoto.jpg

こんにちは!
寒さが厳しくなってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
職場の方のご家族やうちの家族の周辺にインフルエンザが急速に
蔓延し始めてドキドキしております。。。

毎年雪だのインフルだのでドキドキのピークにセンター試験を受ける
受験生のみんな…お疲れ様です…! ほんとなんでこの時期に試験本番…?
って感じですよね…。。 どなた様もつつがなく受験できますようにお祈りします。
私は受験生の皆さんが試験を受けるこの時期に、毎年文フリに参加するため
京都を訪れるわけですが…^^;

と、いうわけで(???)
今年もやってまいりました、第四回文学フリマ京都!!!

おしながきは↑の通りです。
可愛げのない品書きやな…もっとやる気だせや って言わないで…_(:D」L)_

前回の大阪までお預かりしていた、象印社さまの空想のまちアンソロジー
『ぼくたちのみたそらはきっとつながっている』は、当サークルでの取り扱いを終了しました。
函入りバージョンの在庫が象印社さまのお手元になくなったようなので、当方での取り扱いを
終了しちゃったのですが、アナウンスしてから終えたほうがよかったかな。
もしも購入をご検討くださってた方がいらっしゃったら、申し訳ありませんでした。
象印社さまでは引き続き頒布されると思いますので、今後とも、どうぞよろしくおねがいします!!


有料の頒布物は、前回大阪で出した留雄の「はじめてのおつかい」が最新です。
京都では初めて取り扱います。
軽く読めるコメディタッチのプチプライス本なので、よかったらうっかりお手に
取っていただけたらと思います~!!! 留雄がかわいいよ!!!!

その他のものも色々推しポイントあるんですが…
今回、値札ラベルを新調したついでに一言ずつポイントを書いた(オレンジの文字の部分)ので
よかったらそちらを見て頂けたら嬉しいです。よろしくお願いします↓値札ラベル
あっすみません! 「ぼなぺち!」は奥付込み14頁です(汗) 説明書きはおしながきと重複しています^^;
今回、しれっと『ギャラクシィ少年の社会見学記』を復活させてます。
二部ありますので、どなたか… どうぞよろしくお願いします!



今回初めて作ったものは、俺のグルメ掌編集『ぼなぺち!』になります。
手のひらサイズの14頁、無料です。
bonapeti1.jpg
表紙と裏表紙。
bonapeti2.jpg
中身はこんな感じです。6編収録しております。

タイトルは…
1.引継ぎ事項
2.深夜のカロリー娘
3.次へのバトン
4.プライドオブ関西
5.オレの昼ごはん
6.旅の終わり
 
…です。 どれも2015年に書いたもの(多分)なんですが、今読み返しても
楽しかったです。 食べ物がテーマって身近なだけに、色んなテイストの
ものが作れるので面白いですね。
いっぱい…いっぱいできちゃうので…
ぜひ貰ってやってください…(震え声)
よろしくお願いします。


↓あと、チラシと、その裏に書いた掌編もありますので、よろしくお願いします。tirasi2020.jpg

裏の掌編は、『いちばんの宝物』というタイトルになっています。
このお話、年末頃にこのブログで騒いでいた私の過去作品『暁の歌』という
物語のスピンオフ掌編なのですが、誰一人名前さえ出てこないし、完全に
これだけで読めるようにしてあります。
一応ファンタジーなんですが、世界設定とかそんなに関係ないし、
あんまりそんな雰囲気ではないかも。 ちょっとした海辺でのエピソードです。
一応、本編終了後、かなり経ってからのお話になっています。
本編の主人公が山にしか行かなかったので、一度海を見せてあげたい
と思ったのと、こんな未来があればいいな、という思いを込めて書いてみました。
内容的にも、書いた本人は気に入ってます。
こちらも大量に刷りましたので…是非…貰っていただけたらありがたいです…(震)

というわけで。
今年の文フリ京都、どうなるかわからずドキドキしていますが、楽しい1日になることを
願っています。
あとは健康でつつがなく参加できれば上等かな、と。
当日ご参加予定の皆様、どうぞよろしくお願いします!!!






コメントの投稿

secret